HIBIKI 安らかに…

H31年3月4日、”HIBIKI”が永眠しました。

”HIBIKI”が家族になったのは十数年前のことです。

当初は、『豆柴』ということで家族に受け入れたのですが日増しに大きく成長し『普通の柴犬』まで成長しました。たぶん、いや間違いなく騙された!

でも、騙されたかもしれないけどそれで ”最高に良かった” と思います…。その結果、誰よりも家族を愛してくれた ”HIBIKI” にめぐり逢えたから。

亡くなる一年前くらいに体調を崩し、獣医から「あと数日なので自宅で過ごしてください」と言われ、自宅に連れて帰りました。

すると、日に日に元気を取り戻し散歩できるまで回復したました。きっと、家族の悲壮感を感じ取ったのだと思います。必死に元気に振舞って、一年後にひっそり息を引き取りました。

”HIBIKI”!、最後まで家族を気づかってくれて…ありがとう!

ゆっくり、休んでね。

最後に、”HIBIKI”! 生まれ変わってきたら「また、家族になってね!」

                      by family

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です